東海大学大学院 健康科学研究科 看護学専攻

TOP お問い合わせ アクセスマップ ご利用案内 リンク サイトマップ
研究科紹介

ご案内
専攻紹介
カリキュラム
教員一覧
領域・教員紹介
学費・奨学金
修了後の進路
最近の修士論文のテーマ

入試情報
入学試験
資料請求

Voice
在校生からのメッセージ
修了生からのアドバイス



保健福祉学専攻

東海大学 健康科学部


専攻紹介 看護学専攻

  研究能力と高度実践能力を備えた看護職を養成

看護学専攻は社会の要請に応え、高い倫理観を基盤にした専門知識と実践能力、研究能力を備えた看護職を育成することを理念に、多くの修了生を輩出してきました。現在、研究コース4領域、専門看護師(CNS)コース4領域と2コース制を設置し、幅広い学修環境を整え、それぞれの看護分野では学際的な視野に立つ人材の育成を目指しています。

「研究コース」では、専門性を深める看護研究領域として看護基礎科学、産業・地域保健看護学、看護管理学、臨床実践看護学の4領域を設け、さらに臨床実践看護学では、9コースの専門分野を開いています。広い視野に立って豊かな教養と学識を身につけ、専攻分野における研究・教育能力の育成を目指します。
「専門看護師(CNS)コース」では、高度専門医療に対応できる、卓越した実践家教育を行っています。家族支援、遺伝看護、急性・重症患者看護、がん看護の4分野の専門看護師を社会に送り出すことで、保健医療福祉の発展に貢献し、あわせて看護学の向上をはかることを目指しています。

本学では医学部付属4病院をはじめ、総合大学としての強みを生かした多彩な研究科・センターなどと連携し、国際的視野の醸成や情報リテラシー教育にも力を入れています。また、2020年には医学研究科先端医科学専攻(博士課程)に、看護学コースがスタートしました。これにより科学的思考力、創造的思考力をもち、看護実践や理論的枠組みの中で研究能力、リーダーシップを備えた修了生が輩出できることが期待されます。

現在、社会環境はめまぐるしく変化しています。健康問題もより複雑化し、対象も超未熟児から加齢による機能低下を来した高齢者など、看護職は急性期の医療現場から地域社会に至るまで、人々が生活するあらゆる場に根差した職業です。このような多様な社会のニーズに応え、役割を継続的に果たすために、本専攻では皆さんのキャリアアップができるよう支援しています。知と技の融合こそが看護学の礎です。自分の専門性を極めいたいと思ったら、どうぞ相談にいらしてください。教職員一同、皆さまとの出会いを楽しみにしています。

看護学専攻主任  教授 写真
看護学専攻の2コース制(8専門領域)
教員一覧へリンク
  アドミッションポリシー LINK

  ▲このページのトップへ

 
 | 研究科紹介 | 看護学専攻 | 看護学専攻 入学試験 | 保健福祉学専攻 | 保健福祉学専攻 入学試験 | 資料請求 | 東海大学健康科学部 |
 | お問い合わせ | アクセスマップ | ご利用案内 | リンク | サイトマップ |
 東海大学大学院 健康科学研究科 伊勢原キャンパス 〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143 Tel.0463-93-1121(代)
Copyright © Tokai University, Graduate School of Health Sciences.